オリエンタルコンテンポラリー じっくり振り付け 振付レッスン

古都 2021

二胡演奏による【古都】にオリエンタルコンテンポラリーダンスです。

【古都】は平泉のイメージで振り付けをしました。
鎌倉に滅ぼされた四代目、藤原泰衡の首級と一緒に見つかった蓮の種から復活した中尊ハス。
その蓮の花がつなぐ「過去」と「現代」、そして「未来」にも続いていく絵巻の世界🌈✨
そんな時の流れと、媒介的な蓮の映像を創るとしたらこんな感じ~!
と、映像のイメージ等もしながら振り付けをております。

細かい動きの練習、表現のも追及しながらゆっくり丁寧に振り付けを進めます。
作品として一曲を踊りたい方はぜひ挑戦してみてください!

■全8回
① 古都2021ー 1
② 古都2021ー 2
③ 古都2021ー 3
④ 古都2021ー 4
⑤ 古都2021ー 5
⑥ 古都2021ー 6
⑦ 古都2021ー 7
⑧ 古都2021ー 8

時間:約50分~70分
受講料:各¥1,500(再受講の方は¥1,000)
閲覧期限:一週間

ジャンル:オリエンタルコンテンポラリー
難易度:★★★★☆
運動量:★★☆☆☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。